ロゼッタストーンで習った英語が役に立つの?

カジノは現在120カ国以上で設立されていて、世界的にも有名なラスベガスやマカオを筆頭にたくさんの観光客などが訪れています。
カジノでプレイするときには海外なので、言葉の問題が出てくるとは思いますが、ラスベガスはそのまま英語が使えますし、マカオでも大きな施設では、英語を使って遊ぶことができます。
その能力はどの程度あるほうがいいかですが、基本的には、そこまでの能力は必要でなく、ある程度の決まり文句を把握していけば十分プレイを楽しむことができるようになっています。
では、どういうフレーズがよく使われるのかというと、本人から使う言葉として、done/finish/I'mout.
(ゲームを降ります)やkeepdoing(続けます)やI'llbet10Don〜.
(私はこの〜に10ドル賭けます)など、あとディーラーからのHowmuchistheminimumbetprice.
(かける金額は最低いくらですか)などです。