ウォーターサーバーのアース線は?

ウォーターサーバーにはアース線が付いています。
アース線とは電気を地面へ逃がすための線で、洗濯機など水を扱う家電には取り付けられている線です。
ウォーターサーバーも水を扱うので、取り付けられているのだと思います。
アース線は住宅のコンセントの周辺にアース端子がある場合はそこへ接続しますが、無い場合は水道管や蛇口に取り付けても構いません。
しかし、ガス管は危険ですから絶対にやめて下さい。
アース線から火花が散ってガスに引火する危険が充分にありますから、絶対にガスの元栓につないではいけません。
コンセントに流れる電気は交流で、本来はプラス、マイナス、アースと3極なのですが、日本の場合はマイナスとアースをくっつけて簡略化しているので、特にアースをつながなくても問題は有りません。
スプラッシュウォーター口コミは?評判暴露中!【成分の安全性は?】